愛知県内唯一の看護短期大学

愛知きわみ看護短期大学

資料請求

大学案内

HOME  >  大学案内  >  きわみの特色
大学案内
入試情報
キャンパスライフ
就職・資格
情報公開
図書館
学園祭
教員募集

きわみの特色

評価された「フォロー体制」

平成22年度
財団法人短期大学基準協会「JACA」による、
「第三者評価の審査」の認定評価を受けています。
愛知きわみ看護短期大学は、JACAより「教育目標の達成度と教育の効果」「学生支援」「社会的活動」において「特に優れた試みと評価できる事項」として評価され、「本協会の定める短期大学評価基準を満たしていることから適格と認める」との認定を受けています。学生への配慮、学習上の問題や悩みに対し、指導者助言のための体制づくりが評価されました。

4つの特色

「愛知県内唯一」看護の短期大学
本学は地域からの要請を受けて設立された愛知県内で唯一の看護短期大学です。深く専門的な学芸の教授と充実した設備は短期大学ならではの特徴であり、研究に関心を持ち自らを向上させ、主体的に学習を継続できる環境が整っています。
「人間力」のある看護師を育てる
本学は「建学の精神」を大切にしています。それは生命の尊重や人間の尊厳、幅広い教養と豊かな人間性を持ち、誠実・親切に人々と相互信頼を保ちながら、看護を実践し広く社会に貢献できる看護師の育成を理念としています。

「現場のニーズ」で生まれた学校
地元の総合病院である社会医療法人大雄会などで看護学実習を行っているなど、医療現場において専門的な知識と技術を習得していきます。本学のカリキュラムには現場の意見が反映され、対処・対応能力、実践力の育成向上につながっています。
時代に応じた「医療情報管理」
診療記録の保管や管理のための規程、疾病統計の分類など診療情報の管理について学ぶことができます。本学では「診療情報管理士」の受験資格のサポートも充実しており、受験指定校となっています。

ページの先頭へもどる